Possessing Drumsのコードを公開しました





1年以上前の成果ですが最近コラボの話があったこともあり、この機会にオープンソース化しました。

https://github.com/yamo-o/PossessingDrums

何ができるかは下の動画をご覧ください。



簡単に言うとマイクから入ってきた音をリアルタイムで音色変換することができます。

中身的にはリアルタイムの音源分離をやってるので和音の演奏ができたり、入力音を直接加工して音色変換しているのでレイテンシをめちゃめちゃ小さくできたり、いろんな楽器奏法の再現も可能だったりします(その代わりハウリングを起こしやすくなるところが弱点なわけですが)。


ofxAddon化だれかやってくれないかな



  Category UI  
このエントリーをはてなブックマークに追加

  New comment…

Name:





Comment:

SIGGRAPH勉強会に参加してきました




今日は五十嵐研主催でSIGGAPH論文輪講会をやりました。

SIGGAPH論文輪講会では半日かけて今年の全SIGGRAPH Technical Papersを持ち回りで紹介し合いました。みなさんお疲れさまでした。

ということで僕の担当のFluid Grids & MeshesとSounds & Solidsのセッション資料を捕捉付き日本語化してSlideShareに上げておきました。

Fluid Grids & Meshesでは特に格子を使った流体シミュレーションについての論文が、Sounds & Solidsでは音のシミュレーションを扱うような論文と弾性体や破壊を扱う論文が集められています。






  Category CG  
このエントリーをはてなブックマークに追加

  New comment…

Name:





Comment:

ブログ作りました




この4月から東京大学大学院 情報理工学系研究科 コンピュータ科学専攻 五十嵐研究室で社会人ドクターを始めたこともあり、研究日誌も兼ねてBlog作ってみました。

研究ネタなど書いていけたらよいかなと思っています。

ではでは。

  Category blog  
このエントリーをはてなブックマークに追加

  New comment…

Name:





Comment:


Recent Posts

  • リアルタイム歌唱合成演奏インタフェースLiVoをリリースしました!
  • SIGGRAPH 2014 輪講会を開催しました
  • LiVo! - 真に実用的なリアルタイム歌唱合成演奏インタフェース 近日公開
  • Possessing Drumsのコードを公開しました
  • SIGGRAPH勉強会に参加してきました
  • ブログ作りました

  • Categories


    CG


    UI


    Web


    Archives

    2014/7

    2014/2

    2013/7

    2013/4


    RSS